車両のご案内


特急・急行型車両


普通車両

4000系

しまなみ線の一部区間の普通列車のワンマン化に伴い、2006年より導入が始まった車両です。海辺を走る機会が多いため、錆に強い強化ステンレス車体が採用されています。側面は単調にならないよう、ブロック形式の配色となっています。車内はクロスシートで、トイレが設置されており、LCDの運賃表や車外スピーカ―などが設けられ、ワンマン運転に対応しています。

所属車両区 愛媛本社今治新都市車両区(愛イマ)
所属車両数 32両16編成
製造初年 2006年
ブレーキ 空気・回生
制御方式 VVVF