ワンマン列車・無人駅でのご乗車


瀬戸急の一部の駅では、駅員がいない無人駅となっています。駅員がいない駅では、乗り降りの方法、運賃収受の方法が有人駅と異なりますので、ご注意ください。また、瀬戸急では一部の区間の普通列車で後のり前おりのワンマン運転を実施しております。ワンマン列車では通常の車掌が乗務している列車と乗り降りの方法が異なりますので、ご注意ください。


駅員がいる駅(有人駅)

〈ご乗車の際〉

あらかじめ券売機や窓口できっぷをお買い求めの上、ドアボタンを押してご乗車ください。整理券は必要ありません。

 

〈お降りの際〉

すべてのドアが開きますので、ドアボタンを押してお降りください。きっぷや定期券、ICカードをご利用の方は自動改札機をご利用ください。整理券をお持ちのお客様は駅の窓口にて運賃をお支払いください。

 


乗り降り方法(ワンマン列車)

駅員がいない駅(無人駅)

〈ご乗車の際〉

1両目後ろ側のドアからご乗車ください。きっぷ、定期券をお持ちでないお客様は車内にて整理券をお取りください。きっぷ・定期券・整理券のいずれもお持ちでないお客様は始発駅からの運賃をいただくことになりますのでご注意ください。

 

〈お降りの際〉

運賃表と整理券番号をお確かめの上、所定の運賃をご用意ください。目的の駅に到着したら、運賃箱に整理券と運賃、または乗車券をお入れください。おとくなきっぷや定期券をご利用の方は運転士にお見せください。ICカードは駅に備え付けの簡易読み取り機にタッチしてください。

乗り降り方法(都市型ワンマン列車)


瀬戸急では、日中の急行を中心に、「都市型ワンマン列車」を運行しております。車掌は乗務しておりませんので、きっぷの乗り越し・変更などは駅でお願いいたします。なお、当該列車の停車駅にはすべての駅に券売機がありますので、あらかじめ切符をお買い求めください。切符をお買い求めにならなかった場合は始発駅からの運賃をいただきます。


車掌が乗務している列車の無人駅での乗り降り方法


〈ご乗車の際〉

車内で車掌からきっぷをお買い求めください。定期券・おとくなきっぷの場合は車掌に提示してください。

ICカードをご利用の場合は備え付けの簡易読み取り機にタッチしてください。

 

〈お降りの際〉

きっぷは駅に備え付けの不要きっぷ入れにお入れください。ICカードの場合は簡易読み取り機にタッチしてください。